昼寝必須 | kjmktw | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

昼寝必須

返信

友達がまだ来てないって勘違いして電車から降りたら電車はすぐに発車した。

中に荷物を置きっぱなしなことに気づいて

とりあえずこの便から離れなければ大丈夫と思い、

車両の隙間に入って粘る。スパイダーウォークかよ。


でもそれじゃあホームを出て他の車両とすれ違うときに

突風に飛ばされてしまうだろうと気づいたので、

またホームに飛び降りて走りながらドアを叩いた。

たすけてください!あけてください!

人目も憚らずにガンガン叩く。


しかし電車は新幹線のごとき加速を見せ、

もうだめかと思ったその時、

電車は減速、停止し扉を開けてくれた。

そこから先のアナウンスはまったく耳に入らなかった。

人を次々にかきわけ、棚の上に置き忘れた荷物が見つかった。

そこまで。


目覚めると6時をとうに過ぎていた。

夢をみるくらい寝たのは昼寝としては久し振り。

そういや悪夢はあまり見ないな。

たまに怖いものもあるけど、それにはSF要素があったり、なんだかんだで楽しんでるのか。

投稿者 kjmktw | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.